【O脚の直し方】O脚の治し方で矯正

O脚になる様々な原因

O脚の原因

 

O脚に悩む女性は多いと思います。

 

「どうして私はO脚なの…」

 

でも、あなただけでなく赤ちゃんのときはみんなO脚だったんですよ。

 

 

「どういうこと?」

 

人はみんなO脚で産まれてきます。

 

それが成長と共にO脚からX脚になり、普通の足に矯正されていくんです。

 

中には赤ちゃんの頃からずっとO脚な人もいますが、これはあまりないケースです。

 

ほとんどの人はO脚からちゃんと矯正されていきます。

 

「どうしてその後またO脚になっちゃうの?」

 

矯正されたはずのO脚にどうしてまたなってしまうのか。
それは、日頃の座り方や姿勢、歩き方に原因があります。

 

横座りやアヒル座り、内股歩き。

 

このような動作は女の子らしく可愛いのですが、長期間続けていると関節が捩れて歪んできます。

 

関節が捩れたり歪んだりすることで、O脚になってしまうんです。
またハイヒールの常用もO脚の原因になります。毎日履くのは避けた方が良いでしょう。

 

O脚に悩んでいる人は今一度自分を見つ直してみましょう。

 

O脚の原因になりそうな動作やファッション、していませんか?

 

それをまず改善しないと矯正をしてもまたO脚になってしまいますよ。

 

関節が歪むような悪い姿勢ではなく、ピシッとした正しい姿勢を日頃から心がけるようにしましょう!